リプロスキン ブースター

最終更新日 2018年 5月 19日

リプロスキンの特徴「ブースター」って?

ピカイチさんは「導入型柔軟化粧水」と呼んでいます。

 

リプロスキン,ブースター

 

ブースターって?

 

ブースターとは、導入美容液のことです。

 

一般的な美容液とは異なり、肌を柔らかくすることで「その後に使うスキンケアアイテムの浸透をサポートする」という特徴があります。

 

「プレ化粧水」と呼ばれたりもします。

 

成分としては、AHA(フルーツ酸)など角質をはがすものが多く、角質ケア用の拭き取り化粧水に近い性質です。ピーリングに似た効果があります。

 

ですので、リプロスキンの場合は「ピーリング効果のある化粧品と併用は避けてください」と注意書きがあるんですね。
角質を過剰に剥がすと、かえって肌にダメージを与えてしまいますので。

 

 

ブースターを使ったほうがいいケース

 

肌状態が正常な人は、ブースターを使ってもそれほど意味がありません。化粧品を浸透する土台ができているからです。

 

ブースターが有効なのは以下のケースです。

  • ニキビ肌
  • 肌が乾燥している
  • スキンケア製品を使ってもあまり効果を感じない

 

角質が固くなって、成分が浸透しづらくなっている状態の人は、ブースターを併用することで美容効果がアップします。
また、とくにニキビ肌の人はブースターが有効です。ニキビの原因である皮脂の詰まりがなくなるからです。

 

「しっかり保湿しているはずなのに肌がカサカサする…」

 

こんな悩みを持っている人にもブースターは有効です。
信じられないくらい、肌がしっとりもっちりしますよ♪

リプロスキンはブースター効果によって超保湿を実現

リプロスキン,ブースター

リプロスキン,ブースター

リプロスキン,ブースター

 

クレーター改善には保湿が欠かせません。

 

しかし、自分では保湿できていると思っていても、実はしっかり保湿できていない、というケースが多々あるのです。
リプロスキンは単なるブースターではなく、美容成分をナノ化(微細化)することで従来より大幅に浸透力アップ。

 

いわば「超保湿」と呼ぶべきもので、肌内部までしっかり保湿。
肌の凸凹状態を滑らかにするサポートをしてくれます。

 

リプロスキンは、本当にニキビ跡ケアに特化した化粧水なんですね。

 

関連記事

↓↓↓

リプロスキンってどんな商品?【どこよりも詳しく解説】